2016年3月22日火曜日

               

愛しのワルン

ミュージックマガジン



ミュージックマガジンの扉写真、今回で最終回でした。毎月とても楽しく撮らせて頂きました。いつも音楽が聞こえる隙を考えながら写真を選びました。どうもありがとうございました!

2016年3月12日土曜日




アンデルにて連載中の広小路尚祈さんの「芸術のおっさん」最終話。「32歳、無職の俺は芸術に目覚めた-」ここまで主人公の甘えん坊ぶりにイライラしてきたのに、今朝京阪電車の中で最終話を読みながら胸がいっぱいになって少し涙する。いいお話しだった。1歳になった下の息子を預け、今日は実に1年半ぶりくらいに一人で電車に乗りました。中吊り広告をぼんやり見て、??これ映画の広告じゃないの???と戸惑ってたら皆に「それひらパーやん!ひらパーのいつもの広告やん」と当然のように言われてカルチャーショック。。。ひらパーって…全然知らなかった。行かなきゃ。

2016年3月10日木曜日

アンデル



アンデル 小さな文芸誌(中央公論社)3月号の
写真を一冊担当させて頂きました。
面白く、携わる方々の愛情を感じる佇まいのいい雑誌です。
紀伊国屋書店、ジュンク堂などを中心とした全国の書店で
配布されています。
もしみかけた際はぜひ手にとってご覧ください。
  
撮影協力:早川ユミ

2016年3月9日水曜日

お相撲展大阪場所

写真の次に大事にしてるのは相撲ですってよく自己紹介してるのにもう5年も観戦に行けてないです。ガブが優勝したのをテレビで見ながら「どうして今わたしが国技館にいないんだろう…」と悔しい気持ちでいっぱいでした。大関、おめでとう!やっぱり型があるって強いね!

さあ超久々日本人力士が綱取り場所の大阪場所です。お相撲展です!今回は生駒さちこさんとタモデザインさんと「月世界」というユニットを組んで自分たちの欲しい大相撲グッズを作って参加します。ちなみにユニット名は角界最高のメンズ・北の富士さんが昔経営していたキャバレーの名前から。相撲博士・能町さんといつもキュートな安斎さん、Lマガジン藤井さんのトークイベントも楽しみです。ぜひご来場ください。

まいどお馴染み「お相撲展 大阪場所」が今年も開催。
 大阪春の風物詩、大相撲大阪場所に合わせて「お相撲展 大阪場所」開催決定!
 大相撲には迫力のある取り組みはもちろんのこと、神事に由来する所作の潔さ、日本の伝統工芸によって支えられる化粧まわしや行司の装束といった美しい品々など見どころが実にたくさんあります。「日の本を 踏みかたむるは 相撲かな」と明治の文士 江見水蔭に詠まれているように大相撲はまさに国技という名にふさわしい競技です。アートを通して、すべての子どもたち 大人たちに新しい相撲の見方を提供し身近なようで実はよく知らない世界の発見につながるような、そして、これまで「お相撲」に触れる機会があまりなかった人も興味がわくようなそんな展覧会をめざしています。(313日(日)~327日(日)大阪府立体育館にて大相撲大阪場所が開催されます。)

●タイトル:お相撲展 大阪場所 2016
●期間:2016311日(金)~328日(月)
●営業時間:12:0024:00
●場所:digmeout ART&DINER 大阪市中央区西心斎橋2-9-32B1
●お問い合わせ:電話 0662131007(ディグミーアウト) 
メール  cafe@digmeout.net
 お相撲展参加作家
朝野ペコ、安斎肇、伊東俊介、KOI、ケント・マエダヴィッチ、月世界(生駒さちこ、佐々木知子、タモデザイン)
すずきあきこ、猫将軍、buggy、ハンサムデザイン、hitch(whole9)、ヘロシナキャメラ、まつげ、マメイケダ、まるこおおにわ、YUGO. 
  
●トークイベント
お相撲展トーク2016 (限定70人) 
日程:320日(日)  時間:19:00開場 19:30開演  
入場料:2,000円(ドリンク代500円別途) 
イベント予約:0662131007(ディグミーアウト)
 メール  cafe@digmeout.net
出演:安斎肇、能町みね子、藤本和剛(L magazine)他