2013年10月10日木曜日

4


3


2


1


on mountain



山に家をかりました。ここは日当たりがいい集落です。少しいくとパンと棚田のお米をつくっているむかごやちよさんたちがいて、その先の山の上にはうずまき舎のちよちゃんが、さらにいくと木工作家の荒井くん一家、棚田のてっぺんには陶芸家のてっぺいさんと布作家のユミさんのおうちがあります。かりた家は古いので、夫がすこしづつ直しています。

2013年9月12日木曜日

それでも日々は




思うまま撮影したいです
霊感のはたらくほうへ行って時間を気にせず集中したい
いまはこどもが泣いたらだっこしておむつをかえて
三食ごはんを食べさせて 私の時間はこどもの時間です
うごきまわるようになってからは
毎日へとへとになって夜は一緒に寝てしまいます
撮影にいけなくて辛くて泣く日もあれば
こどものかわいさに満たされる日もあります。









2013年4月14日日曜日









お産はずっと撮影したいテーマのひとつ


彼岸からこちらへ生命がくぐりぬける瞬間
部屋の空気が変わるのを感じます






 自然が深く朝市がにぎわう高知へ住まいを移していくつかの季節がすぎました。










 桜を見るのも二度目



ここで時間をかけて撮影したいことがいくつかあります

人がおおらかで今の緑はまぶしいほど
日々とれたての野菜や地産の魚が食卓にのぼります

娘によちよちおっぱいを飲ませながら
機材をかついで海のくらし山のくらしを撮影にでかけています

この地へ来て
ああ幸せ、と思うことがたびたびありますが

「世界全体が幸福にならない限りは個人の幸福はありえない」

このことばを考え続けています












2013年3月26日火曜日

大相撲 大好き。




digmeoutのお相撲展にだした作品です。
白鵬全勝優勝が13日目に決まってしまった今場所。優勝争いにも絡めず、存在感もない大関なぞ4人もいらんという憤りもありますが時折みせる驚くほどの馬力とおっつけでこりずに稀勢に期待してしまうのです。ていうかもうまわしほしがるな、突き押し相撲でいいじゃん。
あと近年の力士はここが痛い、あれが痛い、これが怪我だと言いすぎです。親方も。
土俵にあがる以上そう言うのはやめましょうよ。とかいうのも期待してるからこそのこと。大相撲大好き。来場所も見ます!